【会告】 第 16 回 木質炭化学会総会ならびに研究発表会のご案内


 

 2018年の木質炭化学会総会ならびに研究発表会を,愛媛県松山市の愛媛大学城北キャンパスにて開催いたします。本研究発表会は,愛媛県のみならず,四国では初の開催となります。今秋からの改修を控える道後温泉本館や重要文化財の松山城のある松山にて,多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

1.日時
平成30年5月31日(木)~2日(金)
5月31日(木)10:30~12:00  運営委員会
13:00~13:30        総会
13:00~17:00        企業展示
13:30~17:30        研究発表会(予定)
17:30~19:30        懇親会(haco愛大城北店)

 

6月1日(金)  9:00~11:30        研究発表会(予定)
9:00~17:00        企業展示
11:30~11:50        表彰式,閉会式
12:00~12:30        JBA総会(予定)
      日本バイオ炭普及会:JBAとの共催
13:00~17:00        炭の伝統的製造と最先端機能(予定)
6月2日(土)  8:30~17:00                エクスカーション(愛媛県内子町)

 

2.場所
総会・研究発表会:愛媛大学南加記念ホール
〒790-8577愛媛県松山市文京町3番 愛媛大学城北地区キャンパス
https://www.ehime-u.ac.jp/wp-content/uploads/2016/02/johoku_1.pdf
懇親会:haco愛大城北店
愛媛県松山市文京町3番 愛媛大学キャンパス内校友会館1F

 

3.参加費

※学生会員,関係者以外の参加費にはシンポジウム要旨集代が含まれます
※関係者とは,共催・後援団体の会員等です。
※法人会員は1社より複数名の参加が可能ですが,1名毎に上記の参加費用が
それぞれ必要となります。
※参加費用納入期限(4月30日)を過ぎた参加申し込みは,非予約扱いとなります。

 

 

4.支払い方法
参加申し込みをされた方は参加費用を下記口座へ送金してください。
送金手数料は各自ご負担くださいますようお願いいたします。
【ゆうちょ銀行口座からの送金】 ゆうちょ銀行 記号: 16170 番号: 24340351
【他銀行からの振り込み】ゆうちょ銀行 店名:六一八(ロクイチハチ)店番:618
預金種目:普通預金   口座番号: 24340351
名義: 第16回木質炭化学会・平成29年度日本バイオ炭普及会合同大会実行委員会

 

5.参加申込
研究発表会,懇親会への参加申込は予約制(事前登録)となります。
参加申込は第16回木質炭化学会大会実行委員会のみで受け付けます。
申込方法は次の2通りです。(一般の方もご利用になれます。)
1)学会HPより参加申込専用フォーム(PDFまたはMSWord)をダウンロードし,必要事項を記入の上,大会実行委員会までe-mailで送付する。
2)「別紙1-1(会員用)(doc形式)」,「別紙1-2(一般用)」(doc形式)の参加申込書に必要事項を漏れなく記入の上,前述の大会実行委員会宛にe-mail,ファクシミリまたは郵便で送付する。
※参加申込者には受付後2週間以内にメール等により確認の連絡をします。
連絡の無い場台には,お手数でもお問い合わせください。

6.申込期限
参加申込み及び費用納入期限(予約扱い)を平成30年4月30日(月)とします。

 

 

 

 

7.会場

 

までの交通アクセス
会場までの交通手段は各自で手配ください。
以下URLや右QRコードからご参照いただけます。

 


https://www.ehime-u.ac.jp/overview/access/johoku/

 

 

 

 

8.宿泊施設
宿泊施設のご予約は各自で手配ください。
繁華街の大街道周辺にはビジネスホテルが多く,道後温泉周辺には温泉付のホテルが多数あります。どちらからも市電にて会場最寄りの赤十字病院前駅へお越しいただけます。

 

 

9.発表申込
研究発表の申込は,第16回木質炭化学会大会実行委員会のみで受け付けます。
申込方法は次の2通りです。

 

1)学会Webサイト上の発表申込書(PDF形式またはMS Word)をダウンロードし必要事項を記入の上,メールの添付ファイルで大会実行委員会まで送付。

 

2)別紙2の発表申込書に必要事項を漏れなく記入の上,大会実行委員会宛にe-mail,ファクシミリ,または郵便で送付。
※参加申込者には申し込み後2週間以内にメール等により確認の連絡をします。
連絡の無い場合には,お手数でも実行委員会までお問い合わせください。
※研究発表を行うためには,本学会会員であることが必要です。非会員の方で発表をご希望の方は,発表申込前に必ず後述(「炭化学会入会申し込み」)の入会手続をお済ませ下さい。本学会会員と連名でも,登壇者は会員であることが必要です。
※発表申込は,必ず参加申込を済ませた後で行って下さい。
※研究発表の内容は,木質炭化に関する未発表のものに限ります。
※研究発表の時間は,質疑応答も含めて1件につき約15分の予定です。
※発表は,会場に用意したパソコン(OS:Windows,Soft:PowerPoint)とプロジェクターを使用して発表して下さい。
※展示発表をご希望の方は別途大会実行委員会あてご連絡下さい。

 

 

10.発表申込期限
発表申込の期限は4月30日(月)とします。

 

11.発表要旨
本研究発表会では,発表要旨の作成が必要となります。発表要旨作成にあたっては,別紙3の発表要旨作成要領並びに要旨原稿記載例をご覧下さい。また、講演要旨のフォーマット(word)もご利用いただけます。

 

12.発表要旨の提出方法
発表要旨は,別紙3の発表要旨作成要領の「3.提出方法」に従ってご提出下さい。
提出先は,第16回木質炭化学会大会実行委員会です。

 

13.発表要旨の提出期限
発表要旨の提出期限は4月30日(月)必着です。以降の投稿は受け付けません。

 

14. 合同シンポジウム
2日目(6月1日(金))午後には,日本バイオチャー普及会と共催で,炭の伝統的製造・普及,炭素材料の最先端事情および炭の環境修復機能に関する合同のシンポジウムを同会場で予定しております。多数のご参加をお待ちしております。詳細は後日お知らせいたします。

 

15. エクスカーション
6月2日(土)に愛媛県内子町の茶炭製炭組合と内子フレッシュパークからりを訪問するエクスカーションを開催する予定です。
エクスカーションの参加申込は,学会の参加申込または発表申込時に合わせてご連絡ください。

 

<スケジュール(予定)>
8:30 愛媛大学城北キャンパス正門前発
午前 「愛炭企業組合」訪問 施設・炭材林見学(愛媛県喜多郡内子町石畳)
昼食 「内子フレッシュパークからり」訪問 昼食・直売所見学
午後 「内子町町並み保存地区」見学(木蝋資料館、内子座 等)(予定)
17:00 愛媛大学城北キャンパス正門前着
※松山空港(16:20頃),JR松山駅(16:40頃)経由

 

16. 第16回木質炭化学会・平成30年度日本バイオ炭普及会合同大会実行委員会
研究発表会,懇親会,シンポジウムの参加申込,発表申込,要旨提出等,各種のお問合せは下記の実行委員会までお願いいたします。

 

第16回木質炭化学会・平成30年度日本バイオ炭普及会
合同大会実行委員会
愛媛大学大学院農学研究科食料生産学専攻土壌肥料学研究室
当真 要(とうま よう)
〒790-8566愛媛県松山市樽味3-5-7
e-mail: ehime2018@wcrs.jp または toma@agr.ehime-u.ac.jp
Phone&Fax: 089-946-9815

 

17.共催・後援
共催:愛媛大学大学院農学研究科
後援:林野庁,愛媛県教育委員会

18.木質炭化学会への入会申し込み
入会申込は別紙4(doc形式)にご記入の上,下記事務局宛にお願いします。
木質炭化学会事務局
〒550-0005 大阪市西区西本町1丁目11番1号セントラルハイツ407号室
電話・ファクシミリ:06-6535-4684
電子メール office@wcrs.jp